乾燥肌のかゆみ

乾燥肌でかゆくなる

スポンサードリンク

乾燥肌によるかゆみは、水分と脂分のバランスが崩れることにより起こります。

 

健康な肌であれば、天然保湿因子などが肌の保湿を保ってくれているのですが、何らかの原因で肌が乾燥してしまうと、角質が剥がれてしまい、余分な隙間が出来てしまうのです。

 

余分な隙間が出来てしまうと、肌の内側にある水分が蒸発していきますので、より乾燥肌が深刻化していきます。

 

ただし、余分な隙間が出来てしまうことは、悪いことだけではありません。

 

その隙間から、水分を浸透させていくこともできるのです。

 

ですから、ローションや化粧水などで十分な保湿を行った後は、乳液やワセリンなど、肌の水分の蒸発を防ぐために使用する保湿クリームなどで、蓋をしてしまうのです。

 

その結果、徐々に肌の乾燥を防げるようになります。

 

それから、食べ物にも気をつけなければなりません。

 

乾燥肌に最適なビタミンAは、たっぷりと摂取した方が良いですし、ターンオーバーを正常化するために必要なビタミンB群も欠かせません。

 

主な食材としては、ビタミンAがかぼちゃ、にんじん、海藻類などで、ビタミンB群が、レバー、マグロ、豚肉、かつお、葉菜類、豆類などです。

 

それから、肌の潤いやハリに関係する、コラーゲンの摂取と、コラーゲンの生成に欠かすことが出来ないビタミンCも、積極的に摂取していきたいものです。

 

このように、乾燥肌は外部からの保湿だけに限らず、普段から口にする食べものに気をつけることも重要となります。

 

また、肌の再生が行われるのは、就寝中です。

 

寝不足が続くと、どんなに保湿をしたり、食べ物に気をつけていても成果が現れることはありません。

 

スキンケア、食生活、生活習慣をバランスよく整えていくようにしましょう。

乾燥肌のかゆみについての情報

スポンサードリンク

スポンサードリンク